『髪を切りに来ました。』の感想(ネタバレなし)

おすすめ漫画

どうも、そらのとおるです。
このブログでは、漫画の専門学校に通ったほど漫画とアニメが好きな私が、おすすめの作品を紹介しています。
今回は癒される漫画に出会いました。
それは『髪を切りに来ました。』です。


髪を切りに来ました。 1 (花とゆめCOMICS)
そらの
そらの

・親子ものが好き

・癒されたい

そんな方におすすめです!

『髪を切りに来ました。』はMELODYで連載中

『最終兵器彼女』の作者・高橋しん先生が描く少女漫画です。
MELODY(メロディ)で連載中です。
現在(2021年7月8日)3巻まで発売されています。
海をバックに父と息子が並ぶ表紙に惹かれ、高橋しん先生の作品だと気付き購入しました。

購入した理由は『最終兵器彼女』がとても面白かったからです。
そして親子ものが好きだからです。

そらの
そらの

それに、高橋しん先生がどんな親子を描くのか興味がありました。

少女漫画ですが、恋愛要素は少ないです。
親子の話と、島の人達との交流がメインです。

白泉社の公式サイトで試し読みが出来ます!

あらすじ│東京から沖縄へ越してきた父と息子の話

あらすじ

父親は真面目だけど天然で、息子は大人しい性格。
主人公・睦息子・一星を連れて二人で、東京から沖縄へ引っ越してきた。
一星は離島留学しに、睦は自分の店で髪を切る為だ。
沖縄で二人は東京では出来なかったゆっくりした時間を過ごす。

感想│癒されたい人におすすめの作品

父と息子の優しいお話です。親子の仲がとても良くて微笑ましいです。
疲れている心にじーんっと染みました。

そして、この親子かわいいです!
息子・一星くんは勿論とてもかわいくて、主人公の睦の天然さが素敵です。

二人とも基本落ち着いた雰囲気です。
意外と一星くんが睦を引っ張ってくれます。
普段大人しい一星くんが子供らしくはしゃぐ姿を見せると、こっちまで嬉しくなります。

睦の天然ぶりは、あるポーズを取ったり、真面目すぎる所です。
無人販売所の前でやった真面目すぎるある行動に笑いました。

そらの
そらの

沖縄での生活が知れるのも面白い!

びっくりしたのはでっかいあれですね。
(ネタバレになるので伏せます。作品内ではモザイク掛かっているので大丈夫です)
私あれが苦手なので、沖縄で暮らすのは無理そうです。
でも、作品読んでいるととても沖縄に憧れます。

どの回も素敵でしたが、特に良かったのが1巻の4話です。
「この一週間~」という台詞とそれに対する睦のリアクションに感動しました。
頑張っている親御さんなら更にじーんっとする場面だと思います。

私は親ではないけれど、睦に感情移入して読んでいたので感動しました。

そらの
そらの

睦は成長途中の大人なので、共感して読めます!

絵柄もコマ割りもごちゃごちゃしてなくて読みやすいです。
相変わらず絵柄がかわいいです。

『髪を切りに来ました。』のまとめ

今回の記事の内容を箇条書きでまとめます。

・タイトルは『髪を切りに来ました。』
・作者は『最終兵器彼女』高橋しん先生
東京から沖縄へ引っ越してきた父と息子の話
癒されたい人におすすめ
親子ものが好きな人にもおすすめ
沖縄の生活が知れる
・4話に感動した

特に主張したいことは、癒される親子が可愛いです。
気になった方は是非チェックしてください!


髪を切りに来ました。 1 (花とゆめCOMICS)


『最終兵器彼女』を読んだことがない方はこちらもどうぞ。


最終兵器彼女 愛蔵版 (第1集) (ビッグコミックススペシャル)




以上、『髪を切りに来ました。』の紹介でした。
今回はこの辺で。
ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

次の記事はおすすめ漫画『アシガール』の感想(ネタバレなし)です。

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました