JKが足軽に!?『アシガール』の感想(ネタバレなし)

おすすめ漫画

アイキャッチはArtie_NavarreさんによるPixabayからの画像です。


どうも、そらのとおるです。

漫画の専門学校に通ったほど、漫画とアニメが好きなオタクです。
このブログではそんな私がおすすめの漫画とアニメを紹介しています。
ネタバレなしです。

今回おすすめする漫画は『アシガール』です。


アシガール 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)
そらの
そらの

戦国時代が好きな方におすすめ!

『アシガール』はCocohana(ココハナ)で連載中


『ごくせん』森本梢子(もりもと こずえこ)先生の作品です。
現在も連載中で、14巻まで出ています。
12巻で第一章が終わります。

掲載雑誌は集英社のCocohana(ココハナ)です。

女子高生が戦国時代へタイムスリップする話です。
NHKでドラマにもなりました。
ドラマ、評判良かったです。


アシガール Blu-ray BOX

あらすじ│足軽な女子高生の誕生

あらすじ

勉強も部活もやる気がない。オシャレにも恋愛にも興味がない。けれど足だけは早い主人公・唯
唯は頭の良い弟が開発したタイムマシーンをうっかり起動。戦国時代へタイムスリップしてしまう。
そして、一目惚れした若君・忠清を守る為に足軽になる。

感想│一途な主人公を応援したくなる

少女漫画だけど戦国時代の戦の話も丁寧に描かれています
忠清は実在した人物じゃないので、架空の戦です。架空の戦を描くのって大変そうだけど、違和感なく読めます。

ストーリーに引き込まれます。
展開が面白いです。
どうなるのか気になって、読む手が止まりませんでした。

若君・忠清がとてもカッコイイです。
見た目はイケメンで、性格も頭も良いです。
恋愛に今まで興味なかった主人公の唯が一目惚れするのも納得です。

そらの
そらの

ていうか唯はメンクイですね

日常で忠清みたいなイケメンに出逢う機会なんてないです。タイムスリップしなかったら唯は一生恋愛しなかったんじゃないかなと思います。

主人公の唯は、最初は可愛くないと思ったんですが、物語が進むにつれ徐々に可愛くなります。
やはり恋すると女の子は変わるんですね。

忠清に対してまっすぐ一途な所も応援したくなります。

黙って戦から帰るのを待つタイプじゃなく、戦場まで付いていくのが面白いです。

戦場に行っても足手まといにならず、得意の素早さと弟から貰ったアイテムで活躍するので、ストレスなく読めます。

そらの
そらの

男の戦いの場にしゃしゃり出て、足を引っ張るヒロインって読者や視聴者に嫌われ勝ちですからね

(私はよっぽどのことがない限り女の子ってだけで好きですが。女の子に甘いです)


唯の行動も面白いシーンが多々あります。
特に8巻の殿への近寄り方が変で笑いました。

忠清は唯に影響されて、戦についての考え方が変わります。
それは戦国時代っぽくない考え方です。

「仲間を死なせたくない」

そう考えるようになります。
戦国時代っぽくないけど、現代の人には共感しやすい話なので、忠清と唯の選択を見守りたくなります。

そらの
そらの

話が進むとにやにやする場面があります

ラブラブなカップルを見るのが好きなので、特に10巻は滅茶苦茶にやにやしました。
もっと唯と忠清はいちゃついて欲しいです。

あと、阿湖姫(あこひめ)とある人物(ネタバレになるので伏せます)の関係も微笑ましいです。
ある人物がすっごい素直じゃないです。でもそこがいいです。
阿湖姫も元々可愛いけど、恋する阿湖姫は更に可愛いです。

『アシガール』のまとめ

記事の内容を箇条書きでまとめます。

・作者は『ごくせん』森本梢子先生
女子高生が戦国時代へタイムスリップする話
・戦国時代の戦も丁寧に描かれている
・ストーリーに引き込まれる
若君の忠清がカッコイイ
主人公の唯は面白い
・戦への考えが共感しやすい
・にやにやするラブシーンがある

以下の人におすすめです。

・戦国時代が好き
・イケメンが好き
・恋愛ものが好き

気になった方は是非チェックして下さい。


アシガール 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)



アシガール コミック 1-13巻セット [コミック] 森本梢子

ドラマもおすすめです。


アシガール Blu-ray BOX

『ごくせん』が気になった方はこちらをどうぞ。


ごくせん 1【電子書籍】[ 森本梢子 ]




以上、『アシガール』の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

ここまで読んで下さりありがとうございました。

次の記事はおすすめ漫画『素敵な彼氏』の感想(ネタバレなし)です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました