次へ引き継がれる物語『Fate/Zero』の感想(ネタバレなし)

アーサー王の剣 おすすめアニメ

・カッコイイ戦闘が見たい!
・ハードボイルドな主人公が良い
・カッコイイ女の子が好き

そんな方には『Fate/Zero』がおすすめです!


Fate/Zero Blu-ray Disc Box Standard Edition

そらの
そらの

こんばんは、そらの(@09ngp)です!

漫画の専門学校に通ったほどの漫画とアニメが好きです。
このブログではそんな私がネタバレなしでおすすめの漫画やアニメを紹介しています。

今回紹介するのはアニメ『Fate/Zero』です。

最近観たのですが、めちゃくちゃ面白かったです!
自分の中の好きなアニメ上位に入りました。

ちなみに他の好きなアニメ作品上位は『CLANNAD』『涼宮ハルヒの憂鬱』『コードギアス』です。

そらの
そらの

『Fate/Zero』はFateシリーズを知らない人にも観て欲しい作品です!

今回はそんな『Fate/Zero』の紹介とおすすめポイント3つを書きます。
視聴方法も紹介します。
最後までお付き合いくださると嬉しいです。

Fateシリーズとは

2004年に発売された18禁ゲーム『Fate/stay night』から始まったシリーズです。
スマホゲーム『Fate/Grand Order』(通称FGO)も同じシリーズです。
共通している内容は「聖杯」をめぐる戦いとなっています。
女性キャラクターも男性キャラクターも魅力的なので、男女両方に人気な作品です。

観る順番/『Fate/stay night』から観よう

私は今回紹介する『Fate/Zero』からFateシリーズのアニメに触れました。
でも、制作された順番から観たいなら『Fate/stay night』からの方が良いです。
時系列順に観たいなら『Fate/Zero』からです。
どちらの順番がおすすめなのかは私にはまだ分かりません。
私はまだ『Fate/stay night』を観ている途中なので。
個人的には『Fate/Zero』がとっても面白かったので『Fate/Zero』を早く観て欲しいです。

『Fate/Zero』とは

2006年から始まった小説が原作のアニメです。
小説の作者はニトロプラスの虚淵玄(うろぶち げん)先生です。

アニメは2011年から放送されました。
アニメ制作はufotableです。

『Fate/stay night』の10年前が舞台です。
聖杯をめぐって7人の魔術師がそれぞれ英霊を召喚して戦います。

『Fate/Zero』のあらすじ

奇跡を叶える『聖杯』の力を追い求め、七人の魔術師七人の英霊を召喚し、
最後の一人になるまで戦いを繰り広げる究極の決闘劇……聖杯戦争
その聖杯戦争の開幕に先駆けて、各地で参加者たちが選定が始まった。
8年前。ドイツにあるアインツベルン家の居城で、ひとりの女子の産声があがった。
イリヤスフィールと名付けられた娘を抱く父親・衛宮切嗣もその一人であった。

『Fate/Zero』公式サイトより引用


『Fate/Zero』を観たきっかけ

スマホゲーム『Fate/Grand Order』(通称FGO)に再びハマったのがきっかけです。
Fateシリーズに詳しくなりたくて『Fate/Zero』を観ました。
『Fate/Zero』から観たのは、ネットの記事で『Fate/Zero』から観た方が良いと知ったからです。
あとで兄弟に「時系列順で観るの?制作順の方が良くない?」って言われました。

この問題、何かに似ているなと考えたんですが、スターウォーズです!
スターウォーズも観る順番が問題になっているんです。
それと同じだと思いました。
ちなみにスターウオーズも私は時系列順に観ました。
後味的にもスターウォーズに似ているので、私は時系列順をおすすめします。

おすすめポイント3つ

『Fate/Zero』のおすすめポイントを3つ紹介します。

・ストーリーが面白い
・キャラクターが個性的
・戦闘がカッコイイ

それぞれ詳しく解説します。

ストーリーが面白い

原作は虚淵玄(うろぶち げん)先生の小説です。
虚淵玄先生は魔法少女まどか☆マギカの脚本家さんです。

まどマギの脚本家さんって聞いた瞬間やばいと思いませんか?
私は思います。まどマギは絶望も容赦なくありましたから。
『Fate/Zero』も絶望的シーンがあるんだろうなと覚悟しました。

その予想は当たりました。めっちゃしんどかったです。

そらの
そらの

絶望を味わいたい方におすすめの作品です

それだけじゃなくハードボイルド的要素がありました。
私は虚淵玄先生の作品はまどマギしか触れていなかったので、こんなカッコイイ話も書くんだと感心しました。
そしてやはり虚淵玄先生は凄い方だなと思いました。

キャラクターが個性的

キャラクターが個性的です。
7人の魔術師と7人の英霊が出て、魔術師達の関係者もいます。

重要なキャラクターを紹介します。
ちなみに英霊は基本最初は名前を隠しています。
英霊の名前は伏せて紹介します。

衛宮切嗣(えみや きりつぐ)&セイバー

切嗣は「魔術師殺し」の魔術師です。
セイバーさんは切嗣と契約した剣士の英霊です。
セイバーさんはFateシリーズの顔ですね。
Fateシリーズのスマホゲーム『Fate/Grand Order』(通称FGO)のアイコンにも使われています。

切嗣がめちゃくちゃカッコイイです。
最初は容赦ない選択をする所に共感出来なかったのですが、『Fate/Zero』を最後まで観たら好きになりました。
信念が凄まじいです。

セイバーさんもカッコイイです。
黒いスーツの姿にもなるんですが、それがまたカッコイイです。
とてもクールな女性です。

切嗣には奥さんと子供がいて、奥さんであるアイリさんも大活躍します。

言峰綺礼(ことみね きれい)&アサシン

綺礼は怖い性格の方です。
切嗣と同じく容赦ないです。
アサシンは綺礼と契約した英霊です。大勢います。

最初は切嗣と綺礼は似ていると思っていました。
話が進むと違うんですよね。

覚醒した綺礼は怖いです。覚醒してなくても強敵なんですが。
神父なのに武闘派なのがギャップ萌えですね。

遠坂時臣(とおさか ときおみ)&アーチャー

時臣は凛ちゃん(『Fate/stay night』のヒロインの一人)の父親です。
堂々としていて優雅さがあります。
アーチャーは時臣と契約した英霊です。

時臣は凛ちゃんから愛されている父親です。

アーチャーは唯我独尊って感じです。
時臣にさえコントロール出来ません。
スマホゲームFGOでも人気のキャラクターです。
前髪を上げていて全身金色です。

間桐雁夜(まとう かりや)&バーサーカー

雁夜は遠坂桜ちゃんを救う為に戦う人です。
時臣を憎んでいます。
バーサーカーは雁夜と契約した英霊です。

雁夜は一度魔術の世界から逃げています。
始まりからとんでもない苦しみを受けます。

バーサーカーは基本言葉を話せません。
とても力があります。
正体は後半になると明らかになります。

雨生龍之介(うりゅう りゅうのすけ)&キャスター

龍之介は連続殺人鬼です。
キャスターは龍之介と契約している英霊です。

龍之介は沢山の人を殺しています。
怖い人ですね。
キャスターを殺人の師匠として扱っています。

キャスターは個人的には嫌いになれないキャラクターなんですが、マジで悪魔です。
正体を知ると少し同情してしまいます。
やったことは本当に許されないんですけどね。

ケイネス&ランサー

ケイネスは魔術協会の一つである時計塔の講師。
ランサーはケイネスと契約した英霊です。

ケイネスは一流の魔術師です。
許嫁がいて、彼女には逆らえません。

ランサーは忠義にあつい性格です。
本人がコントロール出来ない魅了の魔力を持っています。
それによってケイネスの許嫁はランサーに夢中になっています。

ランサー、とても好きなキャラクターです。
惚れます。
最初の頃、セイバーさんと戦うんですが、その戦闘もカッコ良かったです。

ウェイバー&ライダー

ウェイバーは周りに自分のことを認めて欲しくて戦う青年。
ケイネスが講師をしている時計塔の生徒です。
ライダーはウェイバーと契約した英霊です。
体が大きくて、豪快な性格をしています。

ウェイバーとライダーの関係は良かったですね。
二人が徐々に仲良くなっていくのをほっこりした気持ちで観ていました。
『Fate/Zero』の癒し枠だと思いました。
でもライダーも強い英霊です。

戦闘がカッコイイ

戦闘がカッコイイです。
アニメーションが綺麗なので、ぬるぬる動きます。
特にセイバーさんとランサーの戦いと、後半のマスター同士の戦いがカッコ良かったです。
あまりバトルには興味がないんですが、『Fate/Zero』はもっとバトルが観たいと思いました。

視聴方法

私はAmazonプライムビデオから視聴しました。
プライムビデオからdアニメストアに登録して観ました。

Amazonプライム・ビデオ
▲アマプラはこちらから登録出来ます。

U-NEXTでも観れます。

U-NEXT


FODはレンタルです。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】


関連商品

関連商品を紹介します。

BD&DVD

こちらは特典なしバージョンです。
パッケージがカッコイイですね!


『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ

こちらは特典があります。
中古ですが私も購入しました。
特典映像のアイリさんが可愛かったです。

小説

原作の小説です。
作者はニトロプラスの虚淵玄(うろぶち げん)先生です。

漫画

漫画版です。
漫画版も面白かったです。
番外編が毎度ぶっ飛んでました。

フィギュア


RAH リアルアクションヒーローズ Fate/Zero セイバー 1/6スケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア

フィギュアもあります。
セイバーさんカッコイイです!


Fate/Zero 衛宮切嗣/Zero リファインVer. (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

切嗣のフィギュアもあります!
欲しいです……。

アーチャーのフィギュアも見掛けました。
ぜひ覗いてみてください。

グッズ


Fate/Zero 騎士王セイバーフルグラフィックTシャツ ホワイト サイズ:M

グッズも色々あります。
このTシャツ、インパクトありますね……。


『Fate/Zero』の感想のまとめ

今回の記事を箇条書きでまとめます。

・Fateシリーズとはゲーム『Fate/stay night』から始まったシリーズ
「聖杯」をめぐる戦い
・制作された順番から観たいなら『Fate/stay night』から
・時系列順に観たいなら『Fate/Zero』から
・『Fate/Zero』は小説が原作のアニメ
・小説の作者はニトロプラスの虚淵玄(うろぶち げん)先生
・アニメ制作はufotable
・『Fate/stay night』の10年前が舞台
・聖杯をめぐって7人の魔術師がそれぞれ英霊を召喚して戦う
・ストーリーが面白い
・キャラクターが個性的
・戦闘がカッコイイ

他、視聴方法、関連商品を紹介しました。

・カッコイイ戦闘が見たい!
・ハードボイルドな主人公が良い
・カッコイイ女の子が好き

そんな方におすすめです!

気になった方はぜひ『Fate/Zero』をチェックしてください。

それでは今回はこの辺で。
ここまで読んでくださりありがとうございました!

こんな感じでネタバレなしで、漫画やアニメを紹介しています。
よければ他の記事も読んでくださると嬉しいです。

ではでは、また!
そらのでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました