エヴァのおすすめポイントと感想(ネタバレなし)

天使 おすすめアニメ
・ロボットアニメが好き
・難しい話が好き
・人間ドラマが好き

そんな方にエヴァをおすすめします!


【Amazon.co.jp限定】新世紀エヴァンゲリオン Blu-ray BOX STANDARD EDITION(オリジナル「新世紀エヴァンゲリオン」キーワードB2ポスター+メーカー特典:「新世紀エヴァンゲリオン」キーワードA4クリアファイル付き)


※記事タイトルにネタバレなしと書きましたが、面白いや面白くないとさえ知りたくない、まっさらな気持ちでエヴァを観たい方は回れ右推奨です。記事の最後には『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』(劇場版4作目)の感想も書いているので注意してください。

そらの
そらの

こんばんは、そらの(@09ngp)です!

漫画とアニメが好きなオタクです。
今はお休み中ですが、漫画家志望でもあります。

このブログではそんな私がおすすめの漫画とアニメをネタバレなしで紹介しています。
今回はエヴァを紹介します!

おすすめポイント3つと感想を書きます。
観る順番も紹介します。

・エヴァって面白いの?
・エヴァが気になる

そんな方の参考になれば幸いです。
難しい話は一切しないので安心してください。

エヴァとは

巨大な人造人間です。主人公の碇シンジはその巨大な人造人間に乗って操縦し戦います。
父親とのすれ違いなど人間ドラマも描いた作品です。

1995年にテレビアニメが放送され、その後映画になっています。

原作・監督は庵野秀明(あんの ひであき)さんです。

エヴァのおすすめポイント3つ

おすすめポイント3つ紹介します!

・キャラクターが魅力的
・ストーリーが面白い
・ロボットや機体がカッコイイ

それぞれ詳しく解説します。

キャラクターが魅力的

キャラクターが魅力的です。
登場人物が多いですが特に押さえておきたい主要キャラクターを紹介します。

碇シンジ

主人公。14歳の少年。黒髪で短髪。
人と関わるのがあまり得意じゃない。父親が苦手。

シンジくんには感情移入する部分と保護者のような気分で見てしまう部分があります。
保護者のような気分になるのは、エヴァを大人になって観たからだと思います。

そらの
そらの

シンジくん頑張れ……!

ってなります。
共感する部分は人付き合いが苦手な所ですね。
私も人付き合いがあまり得意ではないので。
シンジくんは人に対して臆病です。そして基本的には大人しいです。
そんなシンジくんが頑張っている姿を見ると、応援したくなります。

アスカ

エヴァの操縦者。14歳の少女。茶髪で長い髪。
はっきり物を言う性格でツンツンしている。

アスカ好きです。見た目も好きだけれど、戦っている姿がカッコイイ。
あと分かり難いけれど、ツンデレなところがあってかわいいです。

綾波レイ

エヴァの操縦者。14歳の少女。水色で短髪。
寡黙な性格。次第にシンジと打ち解けていく。

クールなレイ。シンジくんと仲良くなっていく姿は見ていて微笑ましいです。
寡黙だけど、たまに怒ったり、笑ったりします。
そのギャップがたまらないですね。

葛城ミサト

シンジの上司。お姉さん的存在。

ミサトさんは、シンジくんとアスカと一緒に暮らしています。
面倒見が良い性格だけど厳しい一面もあります。
ミサトさんカッコイイです。
見ていてちょっと和む時もあります。

渚カヲル

エヴァの操縦者。少年。銀髪。
ミステリアスな雰囲気をまとっている。

大好きなキャラクターです。カッコイイです。
カヲルくんがきっかけでエヴァにハマりました。

碇ゲンドウ

シンジの父親であり上司。何を考えているのか分からない。

シンジくんの父親です。もっと息子と話せよって言いたくなるキャラクターです。
でも声が渋くてカッコイイです。

真希波・マリ・イラストリアス

エヴァの操縦者。少女。
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』(劇場版2作品目)から登場する。明るい性格。

マリは話が進むにつれて好きになっていきました。
鼻歌をしながら戦う姿が面白いです。
あとたまに口元が猫のようになるのがかわいいです。

ストーリーが面白い

ストーリーが面白いです。
複雑な設定がマニア心をくすぐります。
人間ドラマも面白いです。

私は人間ドラマが面白くて観てました。
シンジくんとゲンドウがどうなっていくのか気になっていました。
親子ものの一面もあると思います。

あとシンジくんと他のエヴァの操縦者とのやり取りも面白いです。

聖書に関連した言葉が出てくるのも興味深いです。

まるちゃん
まるちゃん

難しい話は嫌なんだよ!

そらの
そらの

そんな方は人間ドラマに注目して観てください!


ロボットや機体がカッコイイ

ロボットや機体など無機物にはあまり興味がない私ですが、エヴァのロボットや機体がカッコイイのは伝わります。
街の要塞やエヴァが発進する時の動きなどすごいです。

そらの
そらの

作画がハンパない!

どこから観るのか

エヴァどこから観るのか問題。
ズバリ言います。

テレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』から観てください!!

そういう私は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』(劇場版3作品目)から観ました。
それからテレビアニメです。
私と同じ順番で観ても良いかもしれないですね。
それ以外はどうでしょう……。

私の父親は『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』(劇場版4作目)から観ました。
超邪道ですよ!

そらの
そらの

えー!?シンエヴァから観るの!?

って思ったのですが、父を止められませんでした。
やっぱり「わけがわからないよ!」と言ってました。
それでも父は楽しめたようです。

でも、エヴァファン的にはテレビアニメから観て欲しいです。
せめて序・破・Qのどれかを観て、テレビアニメに入って欲しいです。
このブログ記事を読んでいる方は、是非そうしてくださいね!

エヴァの感想

私が観た順番から感想を書きます。
ネタバレなしですが、まっさらな気持ちでエヴァが観たい方はブラウザバックでお願いします。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』(劇場版3作品目)

私は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』から観ました。
バイト仲間に誘われて観ました。
はっきり言ってあまり乗り気じゃありませんでした。
私は基本的に物語は最初から味わいたいタイプなので、劇場版3作品目であるQから観るのは嫌でした。
でも、無理矢理観ることになりました。

案の定「わけがわからないよ!」とシンジくんみたいに混乱しました。
でも、一つだけめちゃくちゃ伝わったことがあります。
それは

そらの
そらの

カヲルくんがかっこいい!!

ってことです。

カヲルくんがカッコイイことは風の噂で聞いていましたが、本当にカッコイイんだなとしみじみ思いました。
映画館を出た後はウキウキでした。カッコイイ推しを見つけたことにウキウキでした。
その後、エヴァのテレビアニメを観返したのです。

は!Qの感想、カヲルくんがカッコイイとしか言ってない!
他の感想はみんなシンジくんにちゃんと説明しようよ……ですね。
そしてシンジくんも人の話を聞けって思いました。

テレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』

エヴァQから観たと書きましたが、初めて触れたのはテレビアニメです。
ちょこっとだけ子供の頃に上の兄弟が見せたんです。
その頃は興味が湧かなかったです。ほんと子供でしたから。

大人になって観ると、面白かったです。
正直意味が分からないところもあります。
そんなところ含めて面白いです。

そらの
そらの

さすがに最終回は「?????」って感じだったよ!

テレビアニメを観ているうちに、アスカが好きになっていきました。
アスカの孤独を抱えている姿が見ていてほっとけないです。
アスカが幸せになって欲しいです。

旧劇『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』

これがエヴァだなって感じにやばい作品です。
やばいシーンややばい表現があります。
子供に見せちゃいけない作品だと思います。
あと家族で観ると絶対気まずくなります。

でもテレビアニメの最終回で伝えたかったことが何となく分かります。

そらの
そらの

ああ、そういうことなのか……

あとシンエヴァ(劇場版4作品目)を観るなら、旧劇を知っていると「おお!」ってなります。

・テレビアニメの最終回の意味が知りたい
・シンエヴァをもっと楽しみたい!

という方は押さえて欲しい作品です。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』(劇場版1作品目)

テレビアニメの序盤とほぼ同じです。
でもマニア的にはこの微妙な違いはかなり重要だと思います。
あとあるキャラクターがテレビアニメよりも早く登場します。
テレビアニメを観たからもういいやとならずに、エヴァ序を最後まで見て欲しいです。

エヴァ序を観た感想は、改めてシンジくん大変だなと思いました。

そらの
そらの

シンジくんなかなか酷い目にあっているよ? 可哀想じゃね?

あと宇多田ヒカルさんの主題歌「Beautiful World」がとても好きです。
シンジくんを連想します。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』(劇場版2作品目)

エヴァ破です。めっっっちゃ面白いです。
めちゃくちゃ熱いです。
とても好きな作品です。
ラブコメ的なシーンもとても良いです。
シンジもレイもアスカもかわいいです。

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||(劇場版4作品目)

さてついに来ました。シンエヴァです。
ネタバレなしで感想を書きます。

とても感動しました。
ありがとうという気持ちになりました。
でも寂しさもありました。

そらの
そらの

置いて行かないでくれ~!

そんな感情になりました。

これ以上はネタバレをうっかり話しそうなので、この辺で失礼します。
エヴァファンはぜひチェックして欲しい作品です。

エヴァを観る方法

エヴァは多くの動画配信サービスで観れます。
特におすすめの動画配信サービスを紹介します。

Amazonプライム・ビデオ

アマプラに全部揃ってます。テレビアニメと旧劇はレンタル(一話ごとに購入)です。

ABEMA

課金しないと観れないですが、全部揃っています。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

テレビアニメ以外は揃っています。課金しないと観れません。

U-NEXT

全部揃っています。課金しないと観れません。

関連商品

関連商品を紹介します。

BD&DVD


【Amazon.co.jp限定】新世紀エヴァンゲリオン Blu-ray BOX STANDARD EDITION(オリジナル「新世紀エヴァンゲリオン」キーワードB2ポスター+メーカー特典:「新世紀エヴァンゲリオン」キーワードA4クリアファイル付き)


テレビアニメ、劇場版、全てBD&DVDになっています。
全部まとめたものはまだ出てないですね。

漫画

漫画版はエヴァのキャラクターデザインをしている貞本義行(さだもと よしゆき)先生が描いています。
アニメにないエピソードがあって、アニメを知っている方にも楽しめる内容です。
カヲルくんがアニメとはまた違った雰囲気です。
漫画版のカヲルくんも好きですね。

フィギュア


エヴァンゲリオン 渚カヲル Ver.RADIO EVA 1/7スケール PVC&ABS製塗装済み完成品フィギュア

エヴァのフィギュア沢山出ています。
これは予約受付中のカヲルくんのフィギュアです。
カッコイイですね!

アスカ、マリの新作フィギュアもありました。
ぜひ覗いてみてください!

グッズ

エヴァのグッズも沢山あります。
このキーホルダーがAmazonおすすめ商品です。
他にも沢山あるので覗いてみてください!

エヴァのおすすめポイントと感想(ネタバレなし)のまとめ

箇条書きで今回の記事をまとめます。

・エヴァは巨大な人造人間
・シンジくんはエヴァに乗って戦う
父親とのすれ違いなどを描いた作品
・原作、監督は庵野秀明さん
・キャラクターが魅力的
・ストーリーが面白い
・ロボットや機体がカッコイイ
・エヴァはテレビアニメから観よう

他にもエヴァの感想、観る方法、関連商品を紹介しました。

以上、エヴァのおすすめポイントと感想(ネタバレなし)でした!

・ロボットアニメが好き
・難しい話が好き
・人間ドラマが好き

という人にエヴァはおすすめです!

興味がありましたら恐れずエヴァの世界へ飛び込みましょう!


【Amazon.co.jp限定】新世紀エヴァンゲリオン Blu-ray BOX STANDARD EDITION(オリジナル「新世紀エヴァンゲリオン」キーワードB2ポスター+メーカー特典:「新世紀エヴァンゲリオン」キーワードA4クリアファイル付き)


それでは今回はこの辺で。
ここまで読んでくださりありがとうございました!

次の記事は次へ引き継がれる物語『Fate/Zero』の感想(ネタバレなし)です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました